WordPressサイトを作る際、必ず入れているプラグイン6選

約80サイト程、Wordpressサイトを制作・納品してきた中で、最近のサイト制作にほぼ必ず入れているプラグインがあります。色々試した中でよかったもの・使いやすかったもののみ、Wordpressプラグイン6点を紹介いたします。

導入のしやすさを ★1 簡単 〜 ★5 難しい で合わせて記載いたしました。
「簡単」は、プラグインをインストール後、管理画面の設定項目をON/OFFする程度のもの、「普通」は、項目に何かしらの入力が必要だったり、多少Wordpressを操作したことがある方であれば設定・使用ができるもの、「難しい」はPHPやWordpressのテーマ編集などの知識がある方向け という内容で設定していますので、導入の目安にしていただければと思います。

導入を検討しているサイトの条件によって導入できない場合もあります。本番サイトへの導入前に「プラグイン名 WordPress」などで検索をすると、詳しい使い方解説サイト等がでてきますので、合わせて確認してみてください。

セキュリティー向上系プラグイン

1. SiteGuard WP Plugin

導入難易度
★★★★簡単

ログイン画面のURLを変更したり、ログインページに画像認証をつけたりなど、Wordpressサイトのセキュリティー向上に役立つプラグイン。

実際に、サイトのログなどを見る機会が多いのですが、WordpressのログインURLがデフォルトの場合、適当なIDとPASSでログインしようとした形跡など見られることが多いので、必ず何かしらのセキュリティー対策プラグインは必須です。

できること

  • 管理ページのアクセス制限
  • ログインページURLの辺呼応
  • ログインページへの画像認証追加
  • ログインロック
  • ログインアラート など

SEO対策系プラグイン

2. Yoast SEO

導入難易度
★★★★★普通

基本的なSEO対策項目の設定のほか、パンくずリストの作成やXMLサイトマップの出力など、大体こちらをいれておけば基本的な機能がカバーできる便利プラグイン。

プラグイン管理画面内に日本語での説明も多く、また、導入数も多いプラグインですので、解説サイトなども多く存在しているので、初めての方でも設定しやすいプラグインです。

できること

  • タイトル・descriptionの設定
  • パンくずリストの作成(PHP記述をテーマに追加要)
  • XMLサイトマップの作成
  • 解析ツールとの連携 など

3. WP-Optimize

導入難易度
★★★★簡単

画像が多いサイトなどで表示速度が遅い場合などに役立つ、キャッシュ機能の設定ができます。
その他、データベースの不要情報のクリーンアップなどもでき、メンテナンスのためにも入れておきたいプラグインです。

できること

  • データベースのクリーニング
  • 画像の圧縮
  • ページキャッシュの設定 など

お問い合わせフォーム作成プラグイン

4. MW WP Form

導入難易度
★★★★★普通

お問い合わせフォームを作成できるプラグイン。作者さんが作成したマニュアルもあり、だいたいやりたいことができるプラグイン。

フォームを作る際、旧ビジュアル編集画面かHTML編集画面での入力が必要となります。

できること

  • 確認画面付きのお問い合わせフォーム作成
  • 管理画面でお問い合わせ内容確認
  • 入力・確認・完了それぞれ別の固定ページに設定可能なため、アクセス解析で離脱等が取れる

カスタム入力欄作成プラグイン

5. Advanced Custom Fields

導入難易度
★★★★知識必要

サイトの任意の箇所にカスタム入力欄を作るためのプラグインです。

入力欄作成後は、該当するテンプレートのPHPに出力する記述を入れる必要があるため、PHPやHTMLの知識が必要となります。

できること

  • カスタム入力欄の作成

詳しくはコチラの記事でも紹介しています。

サイトのバックアップや移転プラグイン

6. All-in-One WP Migration

導入難易度
★★★★簡単

Wordpresサイトを丸ごとバックアップ、復元できるプラグイン。
テスト環境で作成したサイトを、まるごと全部本番環境に移植する時によく利用します。

制作状況によって、データベースの情報やFTPの情報がなく、Wordpressのログイン情報だけしかいただけない場合などにも重宝するプラグイン。

無料版はインポートできる容量に制限がありますが、画像フォルダを除外するなどエクスポート時に除外設定ができるので、基本的にはコチラでエクスポート・インポートし、画像だけFTPで直接アップロードするということもできるので無料版でもかなり使えるプラグインです。

できること

  • サイトのエクスポート
  • サイトのインポート
  • バックアップデータの作成

お問い合わせ

ガリレオ アンド ヴィーナス合同会社では、Wordpressを使用したコーポレートサイトなどの構築の他、カート機能のついたECショップなどのWEBサイト制作を行っております。

また、ご自身でサイト作成をされたい方や、これからWebデザイナー・フロントエンドエンジニアを目指す方向けにセミナー等も開催しております。
今回ご紹介したようなプラグインに関してだけでなく、基本的な操作方法からテーマの作成まで、ご要望に応じた個別開催も行っております。

詳しくは下記フォームより、お気軽にお問い合わせください。

    関連記事

    1. 【SEO対策】HTMLと仲良しなフロントエンドエンジニアが教える検索エ…

    2. Advance Custom fields(ACF)で作成した項目を検…

    3. ブログなどの投稿記事で実際にWEBデザイナーがよく使用する HTML一…

    4. Advance Custom fields(ACF)の出力方法まとめ【…

    5. 失敗しないWEBサイト作りのために!サイト制作をする前に準備しておきた…

    6. WordPressの記事で収益化する方法